糖質制限

最初は体質改善から

栄養士の資格で20年近く病院で働いていた友人のお話です。

 

糖尿病の患者さんは年々増えていき毎日のように糖尿病の栄養指導をしていました。糖尿病はその名の通り糖質を制限しなければいけないものです。ダイエットだけで糖質制限するのとは少し違って一生続けなければいけないのです。糖尿病食は健康食だから良いですよという話しをしながらの指導ですが、やはり好きな物を好きなだけ食べたい時もあるじゃないですか、そういう時は食べ過ぎて体調を崩したり身体の中で病気が進んでしまうという自分に返ってきてしまうのです。

 

私がお話しさせて頂きたいのは、ダイエットは悪い事では無いですし体重や体脂肪も減って健康的になるのは良い事です。
ですが、急激なダイエットは健康を害する危険があるので注意してして頂きたいのです。

 

結果をすぐに出したい人は急激なダイエットになると思います。一旦はやせますがその時の身体の中で起こっているのは、今まで身体を動かす燃料(栄養)が一気に来なくなるので緊急事態を身体の中の信号を送り飢餓にならないように燃料(栄養)を身体の中に貯め込むようになります。そうなりますと基礎代謝(何もしないでも消費するカロリー)がどんどん落ちて行きます。

 

良くダイエットが終わってからその後普通に生活していて前より食べないのに太りやすくなる事ありませんか?そういう時は基礎代謝が落ちているので注意して下さい。ダイエットで成果が出ないからもっとと思いがちですが2〜3カ月で1キロ落とすのが理想です。

 

糖質制限も急激にするのではなく最初は体質改善から行う必要があるので痩せないからと思わないで下さい。
体重の重すぎるかたは専門家にアドバイスを聞きながら体調を崩さないように行って下さい。

関連ページ

糖質制限ダイエット中です?!嬉しい食材:おから、アボカド
糖質制限ダイエットにまつわる話やエピソードです。